製品
両面ガラス太陽光発電用架台
ロード中...

両面ガラス太陽光発電用架台

  • ブランド:

    Huge Energy
  • 原産地:

    中国
  • 出荷港:

    厦門
  • 納期:

    7-15日
  • 支払条件:

    TT
  • 品質保証:

    15-25年
今すぐお問い合わせ
製品の詳細


両面ガラス太陽光発電用架台 


架台紹介


これから小さい案件が多くなり土地の確保が難しくなり、表と裏の両面で発電できる太陽光パネルが少しずつ市場に浸透してきました。両面発電パネルが裏面もガラス。のどちらも光を取り込んで発電できます。裏面側の発電効果が加わり、通常のパネルよりも5-20%多く電気を生み出せます。狭い土地でも有効活用ができるようになります。


技術パラメーター 


STC条件下での技術パラメータ

ピーク効率

Wp

320

開路電圧(Voc) 

V

40.7

短絡電流(Isc) 

A

10.05

作業電圧(Vmppt) 

V

33.2

作業電流(Imppt)

A

9.64

裏面効率 

Wp

220

作業温度范围 

-40~+85

公称使用温度(NOCT) 

45±2


NOCT条件下での技術パラメータ

ピーク効率 

Wp

237

開路電圧(Voc) 

V

37

短絡電流(Isc) 

A 8.11

作業電圧(Vmppt) 

V 30.5

作業電流(Imppt)

A 7.75

フレーム材質、サイズ、規格

表面材質と厚み


Coated Glass,2.5mm

裏面材料及厚度 


Glass2.5mm

EVA剥離強度(パネル/背面)

N/cm2

≥60

コンポーネントアウトレットケーブルタイプの仕様


PV1-F 1×4.0mm2

適合コネクタモデル仕様 


PV-JM601/PV-ZH202

バッテリーモジュールには接地が必要でしょうか

YES

 


项目案例 


ようこそお問い合わせ

当社の製品や企業に興味があり、詳細を知りたい場合は、ご連絡ください。できるだけ早く返信し、長期的な協力をお待ちしております!

関連製品
コンクリート基礎スチール架台
コンクリート基礎スチール架台

コンクリート基礎スチール架台 架台紹介 コンクリート基礎スチール架台は主に地上太陽光発電所及びコンクリート平屋根太陽光発電所で使用されています。 このシステムは、強力な調整能力、高い構造強度、そして経済的な価格を備えており、お客様のニーズを満たすことができます。  架台の特長 1.材質:Q235溶融亜鉛メッキの表面処理、強い耐食性を持っています。 2.簡単な設置:設置便利で、特別な構造設計で簡単に設置でき、施工時間とコストを節約できます。 3.国際基準:地上架台システムは、国際基準AS / NZS1170.2およびSGSテスト、JIS C8955:2017に準拠しています。 4.環境保護:地上架台システムすべての原材料でリサイクルでき、少なくとも15年の品質保証と25年の耐用年数を確保できます。 技術パラメーター 項目 説明 設置場所 地面 積雪荷重 2.4KN/㎡ 設置方向 垂直或は水平 設置角度 0°~60° 地上高 約300-3000mm パネル フレーム付き及びフレームレス 最大風速 60m/s 色 ナチュラルカラーと誂え 実績

スクリュー杭基礎スチール架台
スクリュー杭基礎スチール架台

スクリュー杭基礎スチール架台 架台紹介 HUGE地面架台のデザイン及び配列方式は非常に柔軟性があり、設置角度も0~60度の範囲で簡単に設置可能です。独特なレール、止め金具、Q235鋼管(外径60mm亜鉛メッキ)、U字ボルト、キャップ、スクリュー杭などは簡単で迅速に取り付けられるため、人力コストや時間を節約することができます。施工現場で切断と溶接する必要がなくて、製品の耐食性、構造強度と美しさを確保します。 1.材質:Q235溶融亜鉛メッキの表面処理、強い耐食性を持っています。 2.簡単な設置:設置便利で、特別な構造設計で簡単に設置でき、施工時間とコストを節約できます。 3.国際基準:地上架台システムは国際基準AS / NZS1170.2およびSGSテスト、JIS C8955:2017に通過しました。 4.環境保護:地上架台システムすべての原材料でリサイクルでき、少なくとも15年の品質保証と25年の耐用年数を確保できます。 技術パラメーター 項目 説明 設置場所 地面 積雪荷重 2.4KN/㎡ 設置方向 垂直或は水平 設置角度 0°~60° 地上高 約300-3000mm パネル フレーム付き及びフレームレス 最大風速 60m/s 色 ナチュラルカラーと誂え 実積

柔ワイヤーロープ固定式架台
柔ワイヤーロープ固定式架台

柔ワイヤーロープ固定式架台 架台紹介 柔ワイヤーロープ固定式架台のメリット: 1. 柔ワイヤーロープ固定式架台を使う場合、空間を有効的に利用することが可能でき、横方向スパンが大きい案件対応難しい、腐食しやすくてサビしやすい通常架台の問題も解決になります。 2. 「掛ける、引く、支える」の特有固定方式で、上下と左右のどっちの方向でも自由的に架台を設置することが可能になり、既存の架台より固定式方式を大分改善できます。 3. 従来のスチール製架台より、柔ワイヤーロープ固定式架台の用量が少なく、荷重が小さい、コストが安いことで、大幅的に全体的な施工時間を短縮できます。 4. 荒山、坂、池と林地などのスパンが大きい場所にも適用、農産物の栽培と養殖には影響しないことです。 実績

スチール架台(C鋼)
スチール架台(C鋼)

スチール架台(C鋼) 架台紹介 C鋼架台システムは、主に地上太陽光発電所及びコンクリート平屋根太陽光発電所で使用されています。 このシステムは、強力な調整能力、高い構造強度、そして経済的な価格を備えており、お客様のニーズを満たすことができます。  広い設置角度、0〜60度の範囲で設置でき、十分な柔軟性があります。独特なトラック、固定金具、Q235スチールパイプ(外径60mm溶融亜鉛メッキ)、Uボルト、キャップ、スパイラルパイルなどを迅速かつ簡単に設置でき、人件費と設置時間を節約できます。 現場での切断や溶接は必要ありません。 製品の耐食性、構造強度、美観を保証できます。 架台の特長   1.材質:Q235溶融亜鉛メッキの表面処理、強い耐食性を持っています。 2.簡単な設置:設置便利で、特別な構造設計で簡単に設置でき、施工時間とコストを節約できます。 3.国際基準:地上架台システムは、国際基準AS / NZS1170.2およびSGSテスト、JIS C8955:2017に準拠しています。 3.環境保護:地上架台システムすべての原材料でリサイクルでき、少なくとも15年の品質保証と25年の耐用年数を確保できます。 実績  

一本支柱タイプ架台
一本支柱タイプ架台

一本支柱タイプ架台 架台紹介 一本支柱架台は構造力学的な原理に即し、厳格なテストを行いました。耐食性に優れた亜鉛メッキ鋼製の柱とアルミニウム製レールで構成されています。カスタマイズされた長さにより、現場での溶接や切断の手間がなくなり、設置が迅速かつ簡単になり、人件費が節約されます。 架台の特長 1.1.材料:レールはアルミニウム合金6005-T5で、表面陽極酸化処理されています。 陽極酸化皮膜の応用は、国家標準GB5237-2008に準拠:耐食性があります。 2.設置簡単:パネルは自由に使用できます。アルミ製ガイドレールと独自の設計で簡単に設置、レンチ一つだけで固定プロセスを完了します。 高精度、レールの長さはミリメートル単位まで精確しています。また、トラックが長すぎたり短すぎたりとしても、現場で切断する必要がなく、無駄なことが生じません。 3.国際標準:国際標準AS / NZS1170.2およびSGSテストに準拠して、最先端の技術レベルを維持しています。 4.環境保護:すべての原料をリサイクルでき、少なくとも15年間の品質保証と25年間の耐用年数を保証できます。 実績

太陽光・火力発電追跡システムの電動プッシュロッド駆動装置
太陽光・火力発電追跡システムの電動プッシュロッド駆動装置

モーターの回転運動をプッシュロッドの直線往復運動に変換する電気駆動装置。リモート制御、集中制御または自動制御を実現します。電気アクチュエータは、過酷な環境での太陽光発電/光熱発電追跡システムに適用できます。

追尾式太陽光発電システム
追尾式太陽光発電システム

追尾式太陽光システム 製品紹介 追尾式太陽光発電システムは一日中太陽の方向にパネル向き、朝・夕でも日射量が十分に確保できます。また、追尾式は季節につれて傾きが変わります。従って、固定式に比べて、1.3~1.5倍の発電量が得られます。 技術パラメーター 出力電圧:                                                        110v/220v 負荷パワー (W): 180w 作業時間 (h): 24 コントローラ型: 連動 出力頻度: 50hz 材質: 亜鉛メッキ コントロールモード:      閉ループ時間制御 追跡精度: ±2° 風速限度: 27~35m/s ·      駆動電源: 180w 使用年間: >25 年 日常電力: ≤0.5kwh 適応温度: -30℃~+70℃ ·      高角度追跡範囲: 30°~90° 方位角追尾範囲: -120°~120°

オールアルミニウム合金架台(BR)
オールアルミニウム合金架台(BR)

オールアルミニウム合金架台(BR) 架台紹介  BR架台システムはオールアルミニウム合金の材質で、全体的に美しく、軽量かつ強度が高いです。U型の設計で簡単に取付、太陽光発電システムを設置する時間とコストは節約できます。表面は陽極酸化の処理で、耐食性に強く、悪質な環境でも長い使用寿命が確保できます。 架台の特長 簡単な設置:取付便利、アルミニウム合金レールとユニークなパネル押さえ金具の設計が簡単に取付られて、太陽光発電システムを設置する時間とコストを節約できます。 高品質:太陽光架台は悪質な環境で使用寿命を保証するのために、原材料から完成品まで厳格な品質管理を行っています。 製品保証:10年間品質保証、20年間のアフターサービス 技術パラーメーター 項目 説明 設置場所 地上 最大風速 60m/s 積雪荷重 2.4KN/㎡ 地上高 300-3000mm 設置方向 縦置き/横置き 材質 AL6005-T5 基礎 コンクリート基礎 グランドスクリュー杭基礎 土質条件 非砂質 実積

ホーム

製品センター

会社情報

お問い合わせ

ちがう